スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来が見える。

昨年11月のブログで中村珍先生のコミック、『ちんまん』を紹介させていただきましたが、


そこで触れた単行本化する前に打ち切られた未完の大作『羣青(ぐんじょう)』、




R0010566_convert_20100225205829.jpg


コミック上巻、連載していた講談社モーニングツーからではなく、


小学館IKKIコミックスから本日発売です。



と、同時に今月号のIKKIから連載も再開。



中村珍でググるかヤフるかすると大体わかりますが、


ちょっとした騒動になっていた『羣青』。


それは置いといて、


こうしてコミックが出ること、連載が再開されることは


とても嬉しいことです。中村珍先生、関係者方々ありがとうございます。




旦那を自分のことを好きな女に殺させた女、


好きな女の旦那を殺したレズビアンの女、


この二人の逃亡劇を描いたこの作品。




映画化します!!




というのは私の勝手な予想です。


が、映画化すると思いますよ、そのうち。本当に。



主役の一人(画像の人)はどうみてもアンジェラ・アキさんですが、


アンジェラ・アキさんが主役をやるのかまではわかりません。



というわけで個人的に終始鳥肌立ちまくりだったこの作品。


読んだ後グッタリするので、


体力に余裕があるときに読むのがオススメです。



というわけでまた。


金、土曜日のブログはお休みさせていただきます。


ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vvsouthside.blog61.fc2.com/tb.php/159-4cba54a9

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。