スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長文です。時間あるときにどうぞ。

本日もいつも通りの


“眠たくないのに「眠そうだね」と言われる顔”


で出勤したF田宛に1通の封筒が、



差出人は『中村珍』さんとなっている、


中村珍先生といえばつい最近のブログでも単行本『羣青』を紹介させていただいた、


個人的に応援している漫画家さん。



なるほど、これはその『羣青』の販促物に違いない、


販促物を頼んだか記憶が曖昧でしたが


自他共に認める海馬が腐りかけているであろう私ですので、


忘れてても仕方ないなと封筒を開けたところ、




もっと凄い物入ってた…。


R0010571_convert_20100303200704.jpg


見た瞬間、「うあおらづkふぃぎふしてぃkslしjf!!!」


という奇声をあげてしまいました。



なんと中村珍先生が当店宛てに描いてくれた直筆色紙とお手紙が!!


お手紙によると、どうやらF田が前回書いた『羣青』の紹介文を、


なんと中村珍先生が見てくれて、


連載を抱えた忙しい身にもかかわらず、


こんな、こんなふざけた本屋のために時間を作って、


こうして直筆ポップを描いて送ってくれたとのこと…。



何ということでしょう…!



正直このブログをやって良かったなぁと思ったことなど、


数えるくらいしかありません。


たまには頭を使わないといけないなという脳トレ感覚と


休んだらそのまま更新しなくなるに違いないという恐怖感から


無理矢理更新する日もございます。


でも今日は久々に言える、



ブログやってて良かった!!



中村珍先生、直筆色紙&本当に丁寧なお手紙ありがとうございました。


また後日、色紙を使った羣青コーナーが完成しましたら、


改めてお礼のお手紙させていただきます。



いや本当にすごい、


その場にいたスタッフのMさんと、


「すごいとしか言いようがないね。」


と言い合うしかないほどすごい。


インターネットすごい、そして怖い、


下手なこと書けないと改めて実感。



最後にもう一度色紙を見ていただきたいのですが、


R0010572_convert_20100303200729.jpg


この背景の建物、我らがヴィレッジヴァンガード・サウスサイド店そのままなんですよ。


もちろん私が中村珍先生に店の画像を送ったわけじゃない。


中村珍先生が自ら当店の画像を探して描いてくれているわけです。



もうね、完敗で感服で感動です。



というわけで長々と描きましたが、


これだけ書いても感動を表現しきれた気がしませんが、


そろそろお時間ですのでこの辺で。



ちなみに『羣青』、


当店現在欠品中です…。


鋭意発注中ですので、ちょいとお待ちを。


近日入荷できますので…。



というわけでまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vvsouthside.blog61.fc2.com/tb.php/163-e127700e

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。