スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルガメを知らない子供たちさ~♪




R0010793_convert_20100617212632.jpg



(向かって左)『昭和ストリップ紀行』(書籍) ポット出版


(右)復活ロマンポルノ『団地妻 昼下がりの情事』(DVD)



“エロ”ではない、“エロス”である。



少し前に某アイドルが出演したことで注目を浴びた


ストリップ劇場。



かつて一時代を築き、そして今年また復活した


日活ロマンポルノ。



“エロ”と“エロス”の違いとは何か。



“エロス”の“ス”の中には


歴史と文化と芸術がある。



とこの2つの商品を通して


私はそういう答えを導き出した。


そしてこんなことを真剣に考えてる自分はもはや人として


どうかしているのかも知れないとも思った。



それはさておきこの2つの後世に残すべき文化をしらない


私のような若い世代は是非手に取るべき2つの商品。



そしてついにロマンポルノとはいえ


こういうDVDを取り扱うようになった


当店の未来は明るい。



ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vvsouthside.blog61.fc2.com/tb.php/243-74edb33b

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。