スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かに狂ってる。

「○○さんって変ですよね~。」


というようなことを人に言われて

「そんなことないよ~、普通だよ~。」

とか答えつつ、内心喜んでる人っていますよね。






それ、まさに僕なんですけどね。


と、いうわけで今回紹介するのは

MONUMENT FOR NOTHING 会田誠 グラフィック社
『MONUMENT FOR NOTHING 会田誠作品集』 出版社:グラフィック社


こんにちは、こんばんは、おはようございます。

どこからどうみても凡人のスタッフF田です。


普通が悪いわけじゃないんですが、

なんかこう変わってると言われると

他の人と違うと言われてる気になって嬉しい。

そんな人けっこういるんじゃないでしょうか。


そんな自惚れが自分の中で生まれたときにオススメなのが

この現代日本を代表するアーティスト、会田誠氏の作品集。


『会田誠』←知っていますか?

この本の中身をちょっとみればわかると思いますが

テレビに出せそうな作品が少ないので

知らない人も多いかもしれません。


少しでも美術の世界に足を突っ込んだことがある人は

絶対知ってる(と思う)『会田誠』。


天才?

鬼才?

奇才?

異能?

変人?

変態?


会田誠という人物を表現するのに

このような言葉が使われることがありますが、

個人的にどれもしっくりこない。

そんな言葉の枠に入れれるような人物じゃない。


と、個人的に勝手に思ってます。


そんなわけで

「この人に比べたら俺なんて・・・!」

と思うこと必至なこの作品集。


立ち読みもできますのでお気軽に読みに来てください。

好みが分かれると思いますが、

僕は会田誠さんの作品、大好きです。


というわけで今回はこのへんで。

ではまた。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vvsouthside.blog61.fc2.com/tb.php/29-bca83063

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。