スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたらしい朝がきた、絶

純水アドレッセンス かずまこを 一迅社
『純水アドレッセンス』 著者:かずまこを 出版社:一迅社



主に当店の嘘、ハッタリ、下ネタ、つまり汚れ役を担当している私は、


その片手間でコミックの担当もしているわけですが、


ボーイズラブ(以下BL)の世界には今まで足を踏み入れたことがありません。



それを打破すべく日々BLを勉強しているのですが、


なかなかBL界の扉が開かれないわけで…。




そんな感じで物事を全て“受け”と“攻め”で区別できるよう


日々鍛錬をしているわけですが、


BLの世界とは違うもうひとつの世界、



『ガールズラブ』(以下GL)。



その世界の扉は冒頭写真の作品『純水アドレッセンス』によって


全開になりました。


頭の先までどっぷり浸かりました。


「これからはGLが来る!!というかもう来てる!!」と勝手に判断して


現在少しずつ増やしておりますGL本。




BLのほうはまだまだ腐女子の方が新しいスタッフとして入ってくるか、


現在いるスタッフ♀からのカミングアウトを待っている状態です。


よろしくお願いしますよ、と。


お望みとあらばF田のスーツ勤務等のオプションも付けますよ、と。




そんなわけで今日はこの辺で。


純水アドレッセンスは冗談抜きでオススメですので、


一度手にとってもらえると嬉しいです。




ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vvsouthside.blog61.fc2.com/tb.php/55-4ff4a2b2

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。